ホワット・ライズ・ビニース

▼作品紹介
ホワット・ライズ・ビニース』(原題:What lies Beneath)は、2000年のアメリカ映画。H・フォード、M・ファイファー共演、R・ゼメキス監督によるサスペンス・スリラー。

▼ストーリー
ノーマンとクレアの夫婦は、娘のケイトリンが大学進学で独立したことをきっかけに、ノーマンの父が所有していたヴァーモント州の湖畔沿いにある家に引っ越してきた。自然に囲まれる中で、夫婦ではなく恋人同士の時代を思い返す二人、しかし、隣の家でこそこそと”大きな人型の荷物を捨てる”住人に不信感を抱き、また家の中では奇妙な音が鳴り始め、クレアは都会とは違う奇妙な出来事に興味を持ちはじめ、探偵まがいの撮影・録音などを楽しむようになる。
一方、ノーマンは何故か全く興味を示さず、クレアは説明を繰り返しながら不満が募っていった。
やがて、クレアの心の中に忘れていた1年前の自殺未遂事件の記憶が蘇ってきた…

▼プレビュー


▼早速「ホワット・ライズ・ビニース」をDVDでチェックしよう!



この記事へのトラックバック